【評判】合宿免許受付センターの特徴・口コミ・申込み方法解説

私がおすすめする運転免許予約サイトのひとつ「合宿免許受付センター」について、特徴、口コミ、申込み方法などを解説します。

合宿免許受付センターの特徴

最安で合宿免許に参加したい方におすすめのサイトで、割引サービスの質がとても良いです。

日数と費用について

最短でATは13日、MTは15日で免許を取ることができます。

全教習費用・検定料金・往復交通費・宿泊費用・食事代で追加料金が一切なし。

選べるお部屋のプラン

宿泊するお部屋を選べるシステムです。

一般のホテルや旅館・マンションでの相部屋プラン、友達と2人だけで宿泊できるプラン、シングルルームでゆっくりくつろげるプランなどがあります。

食事

基本的に合宿期間中1日3食が付いています。

合宿免許受付センターの口コミ

良い口コミ

口コミ

Sさん(男性)
決め手はとにかく費用でした。価格はシーズンオフで全て込みで20万円程度、宿泊費、食事等も付いていました。


Yさん(女性)
とにかく低価格重視で決めました。

インターネットの評判でも、やはり価格の安さが評価されています。

早割の5,000円割引・学割の3,000円割引・G割(グループ割)5,000円割引を利用すればさらに安くなります。

悪い口コミ

口コミ

Sさん(10代・男性)
件数は他のサイトよりちょっと少ないと感じた。


Kさん(30代・男性)
ホームページの文字が小さいので見づらかった。

申込み方法

ネット申込み

インターネットから申込むと、さらに5,000円割引されます。

申込みが完了すると、後日自宅に入校や支払い案内書が送られてきます。届いた書類を確認して教習料金を支払いましょう。

案内書に従って出発準備が出来たら教習所に向かいます。

入校時に必要な物

教習所に到着してから必要なので、必ず忘れないように準備しておきましょう。

  • 住民票(運転免許のない方・ICチップ付運転免許の方)
  • 身分証明書(保険証・パスポート・住民基本台帳カード等)
  • 運転免許証(運転免許をお持ちの方)
  • 眼鏡またはコンタクト(視力の条件に満たない方)
  • 筆記用具
  • 印鑑(認印)ゴム印は不可
  • グローブ・長袖・長ズボン・ヘルメット(自動二輪受講の方)

【公式サイト】合宿免許受付センターはこちら

関連記事

教習料金が安く、短期間で免許を取れることが、合宿免許最大の利点です。 最近は女性専用校や女性専用宿舎があり、女性も安心して合宿免許に参加できるようになっています。 合宿免許は各教習所のホームページから直接申し込むよりも、インタ[…]

みんなの教習所の最新情報をチェックしよう!